脇脱毛 黒ずみ

脱毛サロンで脇脱毛すると黒ずみが治るらしい!

夏場になりノースリーブを着る機会が増えると、
気になってしまうのが自分の脇の黒ずみです。

 

女性の脇は間違ったケアや自己処理法を繰り返していると、
次第にお肌が黒ずんでな中々治らなくなってしまいます。
そもそも脇の黒ずみは皮膚の奥にあるメラニン色素が活性化することで発生します。
その多くはカミソリや毛抜きで自己処理をしていまい、
その後のアフターケアも怠ることで引き起こされます。

 

カミソリや毛抜きで脇のムダ毛を処理していると、
次第に皮膚がブツブツと盛り上がりその中に埋没毛が発生します。
脇の皮膚は他のパーツよりもデリケートで繊細なため、わずかな刺激でも傷つきやすいのが特徴です。

 

ムダ毛を強引に引っ張り抜いたり、カミソリで皮膚まで剃ってしまうことでお肌が炎症を引き起こします。
このような物理的な刺激を与えることで、
お肌の奥のメラニン色素が活性化して黒ずみが発生します。
また、この他にも脇の皮膚は衣類の摩擦や乾燥などの原因から、
皮膚を守ろうとする働きから黒ずみが発生します。

 

このような脇の黒ずみを改善しながらムダ毛を処理するのであれば、
脱毛サロンなどでのプロによる脇脱毛が断然おすすめです。
脱毛サロンや美容皮膚科で施術が可能な光脱毛や医療レーザー脱毛は、
黒い色に反応するという性質を持っています。
そのためムダ毛と同時に黒ずみを綺麗に除去してくれるという二次効果があります。

 

またこのようなプロの手による脇脱毛は、無理やり毛を引っ張ったり剃ったりするのではなく
毛周期に合わせて自然に毛が抜ける仕組みになっています。
そのためお肌に優しいので皮膚の中に埋もれる埋没毛などの心配もありません。
さらにはアフターケアとして冷却や保湿を行うことで、毛穴自体が引き締まり潤うので、
毛穴自体のの黒ずみも解消する効果にも期待が出来ます。

 

このように脇のムダ毛を効率良く綺麗に処理するのならば、
プロによる脇脱毛がお肌の黒ずみを改善するためには最適でおすすめの理由です。