脇脱毛 汗 ワキガ

脇脱毛したら汗が増える?ワキガになるという噂も!

これから脇脱毛をサロンで行おうと考えている人は、
自己処理が楽になる期待がある反面不安を抱えていることでしょう。
実際に自分が今までに経験したことのないことを行うわけですので、不安があって当然です。
不安を感じる理由は、いろいろな噂があるからかもしれません。

 

脇脱毛の噂として、汗が増えたり、ワキガになるという噂があります。
噂があるということは、本当にそうなった人がいるのかもしれないと思っても不思議ではありません。
実際のところは、脇脱毛の後に汗が増えるかといえば、そう感じることはあるということです。
なぜ増えたと感じるかというと、今までムダ毛があるときには、
体毛が汗をとどめていたものが、そのまま流れることになるからなのです。
ムダ毛がなくなり、ツルツルになった肌では汗をとどめておくことが出来ませんので、
流れやすくなるために、量が増えたと感じるようになります。
そのため、実際には汗が増えるということではないのです。

 

ワキガに関してはなぜそのような噂が流れているのでしょうか。
脇脱毛によってワキガになることはありませんが、臭いが発生してしまうこともあります。
それというのも、汗の量が増えたと感じることによって、心理的な焦りが出てくることになります。
焦ることによって、脂成分を含んだベタベタの汗がでてしまい、
それが毛穴につまり酸化して臭いを発生させてしまうことになるのです。
その臭いをワキガと勘違いしてしまう人が多いことから、そういったうわさが出てしまったのでしょう。

 

ワキガではないにしても臭いがたくさん発生してしまってはいけません。
臭いを出さないためには、焦ってべたべたの汗をかかないようにすることです。
脇脱毛をする前にはいろんな噂が気になるかもしれませんが、
根拠のないうわさもたくさんあります。
噂が不安なのであれば、カウンセリング時に聞いてみることもできますので、
実際はどうなのかを確認してみるといいでしょう。